2013年06月16日

ちょっとききます。

生田流の名曲といえば、宮城会の「春の海」なんですが、山田流はなにかないの?ときかれて、深刻にならざるを得ませんでした。
自分の習った山田流のなかで、そんなこともしらなかった。こう考えるとただのバカでしょうか、私、、、。
それじゃいけませんね、と、首をひねって、考え込んでいましたが、バカな私には思い付きませんでした。
山田流で、これは山田流の代名詞!といえる曲は、なんでしょうか?
みなさんご意見を、、、。
posted by かわうそ at 19:51| Comment(0) | かわうそより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

Skypeとlineをはじめました。

Skype、lineをやってみました。
asamiotake17
です。お気軽にお声をおかけください。
posted by かわうそ at 13:39| Comment(0) | かわうそより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

いずれは

ひとつの部屋をかりて、弾きあわせが、できたらな、とおもいます。
曲は、古典、現代、オリジナル曲も、なんでも。
初心者さんには、皆さんで力をかしてあげてください。
コンセプトは癒しです。きずついたり、疲れたりした心を、箏をひいて癒し、ストレスを解消する場でもあります。
サークルなので、お稽古とは違います。
いつか、こう言う場をもてたらなあ。
それに、ちかづくのが、練習することです。
posted by かわうそ at 22:31| Comment(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

オススメのお店

するが堂邦楽器
静岡市
曽根田楽器店さんのすぐちかくにある店です。私は、ここで、はじめてのお箏をかいました。
こちらはプロの方ようの、高級品中心。
お客さんは、みんな、偉そうだなあ、、、とふつふつ感じる店です。
楽譜は、生田流が多く、正絃社に特化してます。前川出版はあまりみかけません。
ただ、問題なのは糸〆があまり上手ではないこと。お家元が一番頭がいたいところだそうです。
わたしも、三が下がらないほど、きつく〆すぎになってしまい、雲井調子ができません。単に高野喜長をやるので、高い音がでるように、と、お願いしただけなのにね。
ただ、野村正峰の楽譜は、充実していますので、そういうときに利用するといいかもしれません。
曽根田楽器店さんが近くに移転していらい、「激戦区だ」と、いわれる二軒。
一長一短ありますから、うまくつかわないとね。
静岡市の店の紹介でした。
疑問点は、コメントしてください。
待っています。
posted by かわうそ at 21:21| Comment(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オススメのお店

曽根田楽器店
静岡市
北街道沿いにあり、静岡駅から歩いて15分あたりのお店。
箏、三絃、胡弓をうっています。
山田流が充実しています。
売っている楽譜の八割は山田流。山田流に特化しています。
生田の三絃や、胡弓(宮城胡弓)は、注文になります。
博信堂の古典も、若干あるみたいです。
高野喜長さんもありますよ。
お箏の張り替えは年齢的にできないようですが、胡弓の皮の張り替えはお上手。
弓は短いものを売っています。
プライベートブランドで、産地から直接仕入れてくれるため、通常より安く買えるのが、売り。また、有名人が使うような楽器はなく、素朴な、初心者に優しい店だとおもいますよ。お試しあれ。
posted by かわうそ at 21:10| Comment(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。